てっぱつ(角打ちの異名)

柳田國男に「テッパツ」が出てくことは別稿で書いた。

日本語大辞典(小学館)には、 「てっぱつ(鉄鉢)」 の本義のほかに方言として「③茶碗酒。コップ酒。千葉県」と記載してある。

また、あるプログに下のような記事があった。伊勢市の方である。

酒屋の立ち飲みの方言は、千葉県と伊勢地方では「てっぱつ」ということになる。

随分久しぶりに「てっぱつ」へ行ってきました。おじやんの地元では酒屋での立ち飲みのことを「てっぱつ」と呼んでます。
子どもの頃は酒屋の隅っこでビール箱をを椅子にして、かわきもんや缶詰をあてにして、現場帰りのおっちゃんが飲んでるというイメージやったんですが、最近立ち飲みがブームのようで、ここ数年いろんな立ち飲み屋が増えたようですな。